小さな会社の「経営改善講座」経営救急クリニック

このブログ小さな会社の「経営改善講座」は経営危機に陥った中小零細企業や個人事業者が、経営危機脱出から永続優良企業になるまでの具体的な考え方や対策を講座スタイルでお届けしています。 井上経営研究所(代表 井上雅司)は2002年から、「ひとりで悩み、追いつめられた経営者の心がわかるコンサルタント」を旗じるしに、中小企業・小規模零細ファミリー企業を対象に 赤字や経営危機に陥った中小零細ファミリー企業の経営再建や経営改善をお手伝いする「経営救急クリニック」事業 再生なった中小零細ファミリー企業を俯瞰塾などの

このブログ[小さな会社の「経営改善講座」は経営危機に陥った中小零細企業や個人事業者が、経営危機脱出から永続優良企業になるまでの具体的な考え方や対策を講座スタイルでお届けしています。 井上経営研究所(代表 井上雅司)は2002年から、「ひとりで悩み、追いつめられた経営者の心がわかるコンサルタント」を旗じるしに、中小企業・小規模零細ファミリー企業を対象に 赤字や経営危機に陥った中小零細ファミリー企業の経営再建や経営改善をお手伝いする「経営救急クリニック」事業 などを展開しています。
 私が、経営危機に瀕した中小零細ファミリー企業の再生・再建から健全化、さらに永続優良企業である『長寿幸せ企業』への道をお手伝いする上で柱としているのが ①徳性 : ブレない経営を支える柱 ②知恵と技能 : 知識や技術を行動することによって会得したもの ③習慣 : これらを息をする如く継続していき習慣化できること ④変化 : 時代に応じて、事業の柱などを変えていくこと です。  井上経営研究所には【俯瞰塾】という塾があります。このメンバーの多くは、「経営再建プログラム」という経営危機との壮絶な戦いをクリアーされた会員企業です。  ところが、正常企業や優良企業、無借金企業になっても、守るだけで永続企業になれるわけではありません。常に4つの柱を学び、実践していかねければ生き残れないのが現実です。  このブログでは、彼ら【俯瞰塾】メンバーの水面下の見えない戦いを、「変化」の代表である「中小企業の新規事業開発」を中心に4つの柱への取り組み方について触れていこうと考えています。
プロフィール
id:Inouekeiei はてなブログPro
リンク
ブログ投稿数
31 記事
ブログ日数
29 日